2018/3/19(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第15回放送

布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが語る様々な冤罪のこと。飯塚事件、名張事件、北陽クリニック事件・・・、なぜ、こんなに冤罪が起こるのか。法廷で警察官や検察官が嘘をついたら「法廷侮辱罪」を適用すべし、というのが桜井さんの提案。この番組の収録時には大崎事件に最新開始決定が出ると信じておりましたが、放送当日に検察が特別抗告を死、再審開始がまた伸びてしまいました。ドイツでは(もう50年も前に)再…

続きを読む

2018/3/5(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第14回放送

全国にはまだまだ知られていない冤罪事件が山ほどあることに驚きます。国循官製談合事件、通称「国循サザン事件」もその1つ。桑田成規さんは冤罪を訴えておりますが、これを起訴したのが大阪地検特捜部。この事件の前には郵政不正事件をでっち上げ、厚労省局長だった村木厚子さんを犯人に仕立て上げました。そして現在は籠池夫妻宅を家宅捜索しているのも大阪地検特捜部。検察ってこんなことするのね!と驚きの内容です…

続きを読む