2017/12/4(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第7回放送

janmik-holiday-resort.jpg

「塀の中の白い花~ほんとに何もやってません」は冤罪が遠い世界のことではなく、誰にでも起こりうる身近な問題であることを世間に伝えていく番組です。殺人事件から痴漢冤罪まで、様々な形の冤罪が世の中に溢れており、冤罪が非常に不運な一部の人たちにだけ起こった、特殊な事例ではないことを、そして、冤罪に苦しむ被害者が全国にたくさんいるいうことを電波を通じて分かりやすくお伝えしていきます。

本日の話題はUPR(国連人権理事会による普遍的定期的審査)、そして狭山事件。
UPRから日本は218項目で勧告を受けているという驚きの事実。「人権上、これはおかしいのではないか?国際水準に合致するよう改善しなさい」と改善を求められているのです。ちっとも知りませんでした。

しかも勧告されている項目はここ十年うなぎ上り。
2008年 26項目
2012年 174項目
2017年 218項目

国際的には日本は完全に人権後進国と思われている!
警察による身体拘束期間の異常な長さ。
代用監獄と呼ばれる制度。拘留が拘置所ではなく警察の中にある部屋(代用監獄)だったりするので夜中でも取り調べが行われる可能性がある。
無理やり自白をとろうとする警察の体質。
子どもの問題、女性の問題。女性活躍社会?一体どこが?

メディアが自由に報道できない現状も然り。
人権や報道の自由、表現の自由が制限されている日本に対して、アメリカやイギリス、オーストラリアのような先進国からザンビアのようなアフリカ諸国からも勧告を受けているという体たらく。
この問題、是非、チェックしてみてください。検索はUPR、外務省や日弁連のページにもこの問題は出ています。

そして狭山事件は事件のあらまし。事件当日何が起きていたのか。是非お聴きください。
今週の出演:田鎖麻衣子(弁護士)、ノジマミカ(狭山事件支援者)


Maiko Tagusari photo.JPG

Nojima.jpg

FMたちかわ(84.4MHz)
http://www.fm844.co.jp/
もちろんサイマル放送でリアルタイムに地球の裏側でも聴くことができます。
聴き方は下記でご確認ください。
http://www.fm844.co.jp/fun-fun-fun
残念ながら聴き逃した場合はコチラでご確認ください→ Podcast http://enzaibusters.seesaa.net/


◆電波使用料、番組編集料、ゲスト出演者の交通費などが必要です。長く番組を続けるためにも寄付にご協力ください。ご協力いただいた皆様は下記のページにお名前を掲載させていただきます。 facebook: https://www.facebook.com/EnzaiBusters/ 

◆お問合せ
ユメミノ音泉村/なつし聡
mobile : 080-5182-3911
e-mail : onsenmura@jcom.home.ne.jp

この記事へのコメント