2018/1/15(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第10回放送

CIMG5570.JPG

「塀の中の白い花~ほんとに何もやってません」は冤罪が遠い世界のことではなく、誰にでも起こりうる身近な問題であることを世間に伝えていく番組です。殺人事件から痴漢冤罪まで、様々な形の冤罪が世の中に溢れており、冤罪が非常に不運な一部の人たちにだけ起こった、特殊な事例ではないことを、そして、冤罪に苦しむ被害者が全国にたくさんいるいうことを電波を通じて分かりやすくお伝えしていきます。

今週の出演:桜井昌司(布川事件冤罪被害者)、福田勇人さん、校條実さん(袴田巖さんの再審を求める会)
本日の話題は検察の上訴権。これは不利益再審の名残だそうです。昭和20年代に裁判を円滑に(スピーディーに)進めるために刑訴法が改正され、それが今でも残ってしまっているとぴう、とんで制度だったのです。そしてこれから相次ぐであろう再審開始決定。大崎事件、袴田事件、恵庭事件、北陽クリニック事件、などを桜井さんが紹介します。

そして、日本プロボクシング協会の新人王決定戦の会場でインタビューさせていただいた「袴田巖さんの再審を求める会」の福田勇人さんと校條実さんには、ボクシング協会との接点、ボクシングファンの反応など、お話を伺いました。
20171223_140508.jpg

20171223_150332.jpg



FMたちかわ(84.4MHz)
http://www.fm844.co.jp
もちろんサイマル放送でリアルタイムに地球の裏側でも聴くことができます。
聴き方は下記でご確認ください。
http://www.fm844.co.jp/fun-fun-fun
残念ながら聴き逃した場合はコチラでご確認ください→ Podcast http://enzaibusters.seesaa.net/


◆電波使用料、番組編集料、ゲスト出演者の交通費などが必要です。長く番組を続けるためにも寄付にご協力ください。ご協力いただいた皆様は下記のページにお名前を掲載させていただきます。 facebook: https://www.facebook.com/EnzaiBusters/ 

◆お問合せ
ユメミノ音泉村/なつし聡
mobile : 080-5182-3911
e-mail : onsenmura@jcom.home.ne.jp

この記事へのコメント