2018/12/31(月)第38回放送~冤罪をなくすために

NewYearGreeting.jpg

布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんと監獄人権センター事務局長の田鎖麻衣子さんにお話を伺いました。FMたちかわの2018年の放送はこの番組で幕を閉じるのですが、他局では年末年始の特番などを放送し、ドンチャン騒ぎ、または静かに新年を迎える番組を放送するので、私は「こんな番組で2018を終わっていいんですか?」と局に確認したのです。ところが、「いいんです」と太鼓判をいただきましたので、FMたちかわは『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』で2018年の放送を終えました。笑 有難う!FMたちかわ!

冤罪被害者の会を立ち上げる桜井さんは、2019年に賭ける想い、冤罪をなくすために必要なことを熱弁していただきました。そして、安倍シンゾーが逮捕されないのは日本だから、日本の司法はこんなに遅れている! と語っていただいています。
田鎖さんには拘置所では新年をどのように迎えるのか、教えていただきました。
聞きごたえのある番組です。是非、お楽しみください。
出演:桜井昌司、田鎖麻衣子、なつし聡


リアルタイムにサイマル放送を聴く場合は →FMたちかわ(84.4MHz) → http://www.fm844.co.jp
過去放送分のアーカイブはコチラに公開しています。是非ご確認ください→ Podcast http://enzaibusters.seesaa.net/

◆国民救援会に入ろう!!
113-8463文京区湯島2-4-4 平和と労働センター内
TEL.03-5842-5842 FAX03-5842-5840
http://www.kyuenkai.org email : info@kyuenkai.org

この記事へのコメント