2020/2/3(月)第69放送~裁判所主犯説を唱える森田義男さんに伺いますpart1

今回は闘う税理士、森田義男さんにお話を伺います。行政訴訟を通して不動産や税務評価がいかにデタラメで、裁判所は国の味方しかしないことを痛感した森田さんは、アウトサイダーでなければ批判はできないと、「裁判所の大堕落」という本をお書きになりました。無実の人を犯人に仕立て上げる警察・検察はもちろん悪いが、いちばんタチの悪いのが裁判所だ!森田さんの「裁判官主犯説」は目からウロコ、納得させられます。…

続きを読む

2020/1/20(月)第68回放送~桜井昌司さんが久しぶりの登場

カルロス・ゴーン氏の国外逃亡で揺れる日本の司法制度。早速法務省が言い訳をホームページに掲載しています。これを読むと、法務省は冤罪を撲滅する気がないように思えてきます。 法務省の言い訳 さて、桜井昌司さんの久しぶりの登場です。 中世並みと言われる日本の司法制度、桜を見る会について、再審法改正のこと、布川国賠のこと、ぶった切ります。 是非、お聴きください。 ShiroiHana…

続きを読む

2020/1/6(月)第67放送~ゴーン氏の国外脱出で再び注目を浴びる日本の人質司法は変えられるのか?

前回は刑務所の中でLGBTの方々の人権は守られているのか、CrimeInfo代表の田鎖麻衣子さんにお話を伺いましたが、今回は日本の人質司法は変わらないのか、そう簡単には変われない背景について、専門家の立場から解説していただきました。是非お聴きください。そして、当番組では初公開!「Free Hakamada」をご視聴いただけます! ShiroiHana200106-PC.mp3 <…

続きを読む