2019/3/4(月)第41回放送

2019/03/05 23:57
2019/3/2(土)23:30放送の『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第41回放送のポッドキャストを公開しました。 築地警察署による公務執行妨害デッチ上げ事件の冤罪被害者、二本松進さんが冤罪を4つのパターンに分類して解説をしていただきました。そして前回に引き続き、ノジマミカさんには狭山事件の歴史を紐解いていただきます。警察を信じて疑わなかった石川さんが無実を主張しはじめ、文字を学び始めた時期の話を伺います。そして、拘置所とはどんなところなのか、監獄人..

続きを読む

2/17(日)第3回狭山事件の再審を実現しよう市民の集い in 関西

2019/02/15 20:31
当番組の出演者、ノジマミカさんの呼びかけで「第3回 狭山事件の再審を実現しよう 市民の集い in 関西」と題するイベントが大阪市阿倍野区民センターで開催されます。 登壇するのは石川一雄さんご夫妻(狭山事件)、袴田秀子さん(袴田巖さんは体調により未定)、そして小室等さんらのライブもあります。 なぜ、冤罪が作られるのか。なぜ、なくならないのか。そして再審請求中の石川一雄さんの見えない手錠が外される日が来るのか、是非一緒に考えてください。(31年7ヶ月の獄中生活を..

続きを読む

2018/9/3(月)第29回放送~布川国賠いよいよ大詰め

2018/09/05 22:36
2018/9/3(月)23:30放送の『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』は、布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが「生産性」発言問題、今市事件、敗戦について、そしてご自身の国賠(国家賠償請求訴訟)について、お話しいただきました。そして今週も狭山事件について。支援者のノジマミカが語ります。 出演:桜井昌司、ノジマミカ ShiroiHana180903-PC.mp3 リアルタイムにサイマル放送を聴く場合は →FMたちかわ(84.4MHz) → http:..

続きを読む

2018/3/19(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第15回放送

2018/03/20 23:25
布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが語る様々な冤罪のこと。飯塚事件、名張事件、北陽クリニック事件・・・、なぜ、こんなに冤罪が起こるのか。法廷で警察官や検察官が嘘をついたら「法廷侮辱罪」を適用すべし、というのが桜井さんの提案。この番組の収録時には大崎事件に最新開始決定が出ると信じておりましたが、放送当日に検察が特別抗告を死、再審開始がまた伸びてしまいました。ドイツでは(もう50年も前に)再審開始決定に対する検察官の抗告はできない仕組みが出来上がっているそうです。日本の司..

続きを読む

2018/3/5(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第14回放送

2018/03/06 00:25
全国にはまだまだ知られていない冤罪事件が山ほどあることに驚きます。国循官製談合事件、通称「国循サザン事件」もその1つ。桑田成規さんは冤罪を訴えておりますが、これを起訴したのが大阪地検特捜部。この事件の前には郵政不正事件をでっち上げ、厚労省局長だった村木厚子さんを犯人に仕立て上げました。そして現在は籠池夫妻宅を家宅捜索しているのも大阪地検特捜部。検察ってこんなことするのね!と驚きの内容です。 そして、狭山事件の筆跡鑑定について、ノジマミカがお話しします。 ゲスト:桑..

続きを読む

2017/12/4(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第7回放送

2017/12/06 23:14
「塀の中の白い花~ほんとに何もやってません」は冤罪が遠い世界のことではなく、誰にでも起こりうる身近な問題であることを世間に伝えていく番組です。殺人事件から痴漢冤罪まで、様々な形の冤罪が世の中に溢れており、冤罪が非常に不運な一部の人たちにだけ起こった、特殊な事例ではないことを、そして、冤罪に苦しむ被害者が全国にたくさんいるいうことを電波を通じて分かりやすくお伝えしていきます。 本日の話題はUPR(国連人権理事会による普遍的定期的審査)、そして狭山事件。 UPRか..

続きを読む

もっと見る