2019/9/16(月)第58放送~国公法弾圧事件

2019/09/17 03:09
元社保庁の職員だった堀越明夫さんが、2004年のある休日に共産党の機関紙やビラをポスティングしたというだけで、逮捕され検挙された国公法弾圧事件。選挙前の20日間で180人もの公安警察官が動員され、ビデオカメラ6台と車4台で盗撮・尾行が行われました。国家公務員はいかなる政治活動も行ってはいけないという猿払判決も、20010年3月29日東京高裁(中山隆夫裁判長)は「現在においてはいささか疑問がある」として、堀越さんに刑罰を課すのは憲法違反の疑いがある、と無罪判決を言い渡し..

続きを読む

もっと見る