2019/6/17(月)第49回放送 のポッドキャストを公開しました。

2019/06/20 02:15
今回も盛りだくさんでお届けします。 ●日本は「男女平等」「女性の地位の確立」などの点において、先進国の基準から大きく出遅れていることが判明。職場でパンプスを履くことを強要されている女性が多いなど、とんでもない人権後進国であることが明らかになっています。 ●桜井昌司さんの国家賠償請求訴訟では、東京地裁が被告の有利不利に関わらず証拠開示をしなくてはいけないと言明。このことは証拠未提出のまま裁かれた、これまでのすべての事件に影響を与えるのではないかと期待されます。 ●..

続きを読む

布川国賠、いよいよ判決!

2019/05/25 14:04
布川国賠5/27(月)判決当日の予定 14:30 裁判所前宣伝 15:30 弁護団激励送り出し(東京地裁正門前) 15:40 傍聴券交付 16:00 判決(東京地裁103号法廷) 判決後 桜井昌司さんの判決後第一声と弁護団による旗出し(東京地裁正門前) 17:00 報告集会兼記者会見(弁護士会館5F/502ABC会議室) 18:00 交流会(BANRI萬里/富国生命ビル地下2階)TEL.03-3580-5866 お時間のある方は是非、応援にいらし..

続きを読む

2019/5/20(月)第47回放送~今市事件の勝又拓哉さんのお母様をお迎えして

2019/05/21 16:25
3月2日に「冤罪犠牲者の会」げ結成され、5月20日には「再審法改正をめざす市民の会」が結成されました。これから再審を取り巻く状況を変えていくぞ!という機運が高まっています。「再審法改正をめざす市民の会」結成集会の模様は後日また改めて。 さて、今回は今市事件を特集します。証拠なし、DNAなし、警察のでっち上げストーリーによる自白の強要、話のつじつまが合わなくなった警察・検察側が訴因変更、疑問点だらけの今市事件の裁判。弁護側は現在、最高裁に上告して闘っています。無実..

続きを読む

スプリット・デシジョン

2019/05/18 13:57
中高生にも袴田事件を知ってもらおうと、日本プロボクシング協会が発案し、袴田巖さんの半生を描いた漫画『スプリット・デシジョン』が公開中です。是非、ご覧になってください。 http://jpbox.jp/hakamada-manga.html ※タイトルの『スプリット・デシジョン』とはボクシング用語でジャッジが2対1に割れること。袴田さんに対する死刑判決の際も(当時最年少だった)熊本裁判官のみが無罪を主張したが、先輩判事2人に押し切られる形で死刑の判決文を書かなくては..

続きを読む

2019/5/6(月)第46回放送~石川さんに春が来るよ!きっと来る!

2019/05/07 00:40
世の中は元号が変わって、何やらお祭りムードですが、無実の人が釈放されるわけでもないし、過酷な獄中生活を余儀なくされていることを忘れてはいけませんと思います。この番組では、不当な扱いを受けている無実の人たちの存在を一時も忘れずに番組を続けていきたいと考えています。 映画『獄友』をはじめとする冤罪三部作を通して金聖雄監督が感じてきた冤罪犠牲者たちとの絆、映画を撮り続ける意義、冤罪をなくすために何ができるか、語っていただきました。次回作がありそうです。(金監督の収録は..

続きを読む

2019/4/15(月)第44回放送~鈴鹿殺人事件について

2019/04/16 00:47
皆さん、鈴鹿殺人事件をご存知ですか? 実は私も3/2(土)に設立した『冤罪犠牲者の会』で名刺交換するまで全く知りませんでした。冤罪には報道されるものと、そうではないものがあるんだなということにも気づかされました。メディアはスキャンダラスな報道が可能な事件を好んで取り上げているようです。しかし、冤罪は冤罪。無実の人が苦しい想いをしていることには変わりありません。どのような冤罪であっても、等しく報道されるべきです。 名刺交換させていただいたのは、殺人犯の汚名を着せら..

続きを読む

もっと見る