お知らせ 東と西で

2019/01/23 16:22
お知らせが2つあります。 ①布川事件国家賠償請求訴訟の最後の裁判所前要請行動があります。(1/24東京地裁前、13時~) この番組の出演者の1人、布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんの布川事件国家賠償請求訴訟も4/10(水)に判決が出る予定です。(日程変更の可能性もあり、分かり次第告知いたします。)桜井さんは無実の罪で29年間もの獄中生活を余儀なくされましたが、日本では、彼に殺人犯の汚名を着せた(証拠をでっち上げた)警察官・検察官を裁くことができません。個人に責..

続きを読む

2018/12/31(月)第38回放送~冤罪をなくすために

2019/01/01 11:05
布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんと監獄人権センター事務局長の田鎖麻衣子さんにお話を伺いました。FMたちかわの2018年の放送はこの番組で幕を閉じるのですが、他局では年末年始の特番などを放送し、ドンチャン騒ぎ、または静かに新年を迎える番組を放送するので、私は「こんな番組で2018を終わっていいんですか?」と局に確認したのです。ところが、「いいんです」と太鼓判をいただきましたので、FMたちかわは『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』で2018年の放送を終えました。..

続きを読む

2018/12/17(月)第37回放送~台湾のイノセンスプロジェクト

2018/12/23 12:52
2018/12/17(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第37回放送のポッドキャストを公開しました。 布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが語る台湾のイノセンスプロジェクト、人権意識。日本ではカルロス・ゴーンが逮捕拘留され、またまた再逮捕。拘留期間は30日を超えました。台湾での拘留期間は24時間だそうです。冤罪を生まないように、容疑者の人権もきちんと守ろうとする台湾の司法制度、警察・検察の真摯な態度に比べ、日本って一体何なんだ? 静かな語り口に桜井さん..

続きを読む

2018/9/17(月)第30回放送~台湾のイノセンスプロジェクト

2018/09/18 08:46
2018/9/17(月)23:30放送の『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』は、布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが台湾のイノセンス・プロジェクトに参加して痛感したこと。障碍者の水増し雇用問題。やっぱり、日本は人権後進国だ! 出演:桜井昌司 ShiroiHana180917-PC.mp3 リアルタイムにサイマル放送を聴く場合は →FMたちかわ(84.4MHz) → http://www.fm844.co.jp 過去放送分のアーカイブはコチラに公..

続きを読む

2018/7/2(月)第23回放送

2018/07/03 15:00
布川事件の殺人犯として逮捕され、29年間もの獄中生活を体験した冤罪被害者、桜井昌司さんの激白。まずは、ご自身の国家賠償請求訴訟のお知らせ。桜井さんは自分を殺人犯にした国家に対して国家賠償請求訴訟を闘っている最中ですが、7/24(火)は桜井さん、奥様の恵子さん、そして桜井さんのお姉さんに対する尋問が行われます。いよいよ最終段階、結審の予定です。 そして、袴田事件の再審開始決定が覆した大島隆明裁判長への怒り。DNA鑑定のこと、本田鑑定のこと、を語ります。さらに、何よりも..

続きを読む

2018/3/19(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第15回放送

2018/03/20 23:25
布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが語る様々な冤罪のこと。飯塚事件、名張事件、北陽クリニック事件・・・、なぜ、こんなに冤罪が起こるのか。法廷で警察官や検察官が嘘をついたら「法廷侮辱罪」を適用すべし、というのが桜井さんの提案。この番組の収録時には大崎事件に最新開始決定が出ると信じておりましたが、放送当日に検察が特別抗告を死、再審開始がまた伸びてしまいました。ドイツでは(もう50年も前に)再審開始決定に対する検察官の抗告はできない仕組みが出来上がっているそうです。日本の司..

続きを読む

もっと見る