2018/12/3(月)第36回放送~築地警察署による公務執行妨害でっち上げ事件の冤罪被害者、二本松進さんのお話を伺いました

2018/12/04 03:15
築地警察署による公務執行妨害でっち上げ事件の冤罪被害者、二本松進さんは国を相手に国家賠償委請訴訟を闘い、完全無罪を勝ち取った経験を持つ方です。警察や検察が事件をでっち上げて、無実の人を犯罪者に仕立て上げる、という悍ましい事実を思い知らされるという、ご自身の経験をもとに「冤罪」とは何か、「冤罪」をなくすために何が必要か、考えていきます。 出演:二本松進、なつし聡 ShiroiHana181203-PC.mp3 リアルタイムにサイマル放送を聴く場合は→FMたちか..

続きを読む

2018/6/18(月)第22回放送~袴田事件、東京高裁が静岡地裁の再審開始決定が覆す!

2018/06/24 14:55
6/11(月)は袴田事件の再審開始決定が覆されるという予想もしなかった結末に、誰もが唖然としたことでしょう。その翌日、6/12(火)、プロボクシング協会が東京地裁の記者クラブで記者会見を行いました。(写真左から、日本プロボクシング協会事務局長・新田渉世氏、元日本ライトフライ級チャンピオン・本田秀伸氏、元WBA・WBC世界スーパーウェルター級チャンピオン・輪島功一氏、袴田巖さんの実姉・袴田秀子さん、日本プロボクシング協会会長・渡辺均氏、元日本スーパーバンタム級チ..

続きを読む

2018/3/19(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第15回放送

2018/03/20 23:25
布川事件の冤罪被害者、桜井昌司さんが語る様々な冤罪のこと。飯塚事件、名張事件、北陽クリニック事件・・・、なぜ、こんなに冤罪が起こるのか。法廷で警察官や検察官が嘘をついたら「法廷侮辱罪」を適用すべし、というのが桜井さんの提案。この番組の収録時には大崎事件に最新開始決定が出ると信じておりましたが、放送当日に検察が特別抗告を死、再審開始がまた伸びてしまいました。ドイツでは(もう50年も前に)再審開始決定に対する検察官の抗告はできない仕組みが出来上がっているそうです。日本の司..

続きを読む

2018/1/1(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第9回放送

2018/01/03 01:53
「塀の中の白い花~ほんとに何もやってません」は冤罪が遠い世界のことではなく、誰にでも起こりうる身近な問題であることを世間に伝えていく番組です。殺人事件から痴漢冤罪まで、様々な形の冤罪が世の中に溢れており、冤罪が非常に不運な一部の人たちにだけ起こった、特殊な事例ではないことを、そして、冤罪に苦しむ被害者が全国にたくさんいるいうことを電波を通じて分かりやすくお伝えしていきます。 今週の出演:二本松進(寿司店経営者)、金聖雄(映画監督) 本日の話題は「築地署警察官に..

続きを読む

2017/11/20(月)『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第6回放送 

2017/11/21 00:30
今月よりFMたちかわ(84.4MHz)で第1・3・5月曜日23:30-24:00に『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』を放送開始することができるようになりました。 「塀の中の白い花~ほんとに何もやってません」は冤罪が遠い世界のことではなく、誰にでも起こりうる身近な問題であることを世間に伝えていく番組です。殺人事件から痴漢冤罪まで、様々な形の冤罪が世の中に溢れており、冤罪が非常に不運な一部の人たちにだけ起こった、特殊な事例ではないことを、そして、冤罪に苦し..

続きを読む

もっと見る