2019/12/2(月第64放送~映画監督の金聖雄さんをゲストに迎えて

2019/12/02 22:56
「SAYAMA~みえない手錠をはずすまで」「夢の間の世の中」「獄友」など冤罪3部作を作ってきた金聖雄映画監督にお話を伺いました。韓国や台湾の映画祭の話、袴田巖さんの近況、ローマ教皇来日、次回作の構想、そして、この国は明らかにおかしくなっている、ということ、などなどお話を伺いました。最後にはこれから何を目指せばよいのか、ヒントをいただきました。是非お聴きください。 ShiroiHana191202-PC.mp3 リアルタイムにサイマル放送を聴く場合は →FMたち..

続きを読む

2019/9/16(月)第58放送~国公法弾圧事件

2019/09/17 03:09
元社保庁の職員だった堀越明夫さんが、2004年のある休日に共産党の機関紙やビラをポスティングしたというだけで、逮捕され検挙された国公法弾圧事件。選挙前の20日間で180人もの公安警察官が動員され、ビデオカメラ6台と車4台で盗撮・尾行が行われました。国家公務員はいかなる政治活動も行ってはいけないという猿払判決も、20010年3月29日東京高裁(中山隆夫裁判長)は「現在においてはいささか疑問がある」として、堀越さんに刑罰を課すのは憲法違反の疑いがある、と無罪判決を言い渡し..

続きを読む

2019/9/2(月)23:30放送の『塀の中の白い花~ほんとに何もやってません』第57回放送 人権て何だ~最近の袴田巖さん

2019/09/03 01:30
女性はパンプスを履けと強要している会社がいまだにあるという驚きのニュース。外反母趾になったら会社は責任取れるの? これも人権の問題ですね。代用監獄も人質司法も、冤罪も再審も全部人権というキーワードで考えると見えてくるものがあります。クライム・インフォ代表の田鎖麻衣子弁護士にお話を伺いました。 そして袴田巖さんの半生を描いたスプリット・デシジョンも第6話で完結しました。最近の袴田さんの様子、これからの支援活動をプロボクシング協会の事務局長、新田渉世さんに語っていた..

続きを読む

スプリット・デシジョン

2019/05/18 13:57
中高生にも袴田事件を知ってもらおうと、日本プロボクシング協会が発案し、袴田巖さんの半生を描いた漫画『スプリット・デシジョン』が公開中です。是非、ご覧になってください。 http://jpbox.jp/hakamada-manga.html ※タイトルの『スプリット・デシジョン』とはボクシング用語でジャッジが2対1に割れること。袴田さんに対する死刑判決の際も(当時最年少だった)熊本裁判官のみが無罪を主張したが、先輩判事2人に押し切られる形で死刑の判決文を書かなくては..

続きを読む

2019/2/18(月)第40回放送~袴田巖さんの半生が漫画になる!

2019/02/19 01:02
今夜はプロボクシング協会事務局長、新田渉世さんに袴田巖さんの漫画化のお話を伺います。そして、ノジマミカさんには狭山事件の歴史を紐解いていただきます。警察を信じて疑わなかった石川さんが警察に騙されていることに気づき、法廷で無実を訴え始めた当時の話を伺います。そして築地警察署による公務執行妨害デッチ上げ事件の冤罪被害者、二本松進さんには冤罪ができるメカニズムを解説していただきます。 袴田さんを描いた漫画『スピリット・デシジョン』はコチラでご覧ください。↠ http://..

続きを読む

2/17(日)第3回狭山事件の再審を実現しよう市民の集い in 関西

2019/02/15 20:31
当番組の出演者、ノジマミカさんの呼びかけで「第3回 狭山事件の再審を実現しよう 市民の集い in 関西」と題するイベントが大阪市阿倍野区民センターで開催されます。 登壇するのは石川一雄さんご夫妻(狭山事件)、袴田秀子さん(袴田巖さんは体調により未定)、そして小室等さんらのライブもあります。 なぜ、冤罪が作られるのか。なぜ、なくならないのか。そして再審請求中の石川一雄さんの見えない手錠が外される日が来るのか、是非一緒に考えてください。(31年7ヶ月の獄中生活を..

続きを読む

もっと見る